腐れ縁が断ち切れないカップルの特徴とその意味とは

腐れ縁が断ち切れないカップルの特徴とその意味とは

category love 不倫 復縁

 

「腐れ縁なんだよね〜」などと言いながら、彼とくっついたり離れたりしている関係を保っているカップルがいます。腐れ縁とは、二人の関係がどのような形だとしても、ずっと前から何らかの形で縁があったり、お付き合いしている関係をいいます。心の中で彼との腐れ縁は仕方がないと言いながら、少しでも喜びを感じている関係ならいいのですが、中には「もういい加減に断ち切りたい」と感じている人もいます。もしもあなたの腐れ縁が辛い関係で成り立っているのだとしたら、何とかしたいと思っているはずです。今回は、腐れ縁が断ち切れないカップルの特徴について解説していきます。二人の関係には何か特別な意味があるのでしょうか?

 

腐れ縁とはどんな状態の事をいうの?

 

いろんな形の腐れ縁がありますが、一般的にどのような状態を腐れ縁というのでしょうか?

 

お互いが共依存している状態

 

もはやお互いに空気のような存在になっている状態で、共依存しているという事すら感じていない場合が多いのですが、よくよく考えてみると特に仲が良いわけでもない関係です。お互いに気楽で良いのかも知れませんが、この先自己の成長もお互いの成長も望めません。そこには妥協という状態が存在するのかも知れません。

 

別れと復縁を何度も繰り返している状態

 

喧嘩して分かれたはずなのに、数日すると何となく元に戻っているような関係や、何らかの理由で分かれたはずなのに数年単位でまた縁が戻ってしまう…そのような事を繰り返しているカップルも腐れ縁カップルと言えるでしょう。思い切ってわかれたものの、一人になると孤独に耐える事ができず、何となく連絡を取り合ってしまうのです。もしかするとお互いに都合の良いだけの相手になっている可能性もあります。ほとんどの場合このような関係にはお互いの成長や、生産性がないといえます。

 

なぜ腐れ縁が断ち切れないの?

 

生産性がない関係だとわかっている、もうこの関係に嫌気がさしている、それなのにどうしても縁が切れない。どうして腐れ縁なのに断ち切る事ができないのでしょうか?

 

新しい出会いは面倒くさい

 

今の腐れ縁を断ち切って一人になるのには不安が残る、だからと言って新しい恋人を探すのも面倒だし、相手が現れるという保証もない。そのような気持ちが働いて安全を選んでしまっているのです。しかし、実はそれはもしも本当にあなたにとってベストな存在が現れたとしても、いざという時のチャンスを逃してしまいかねません。

 

どうこう言っても居心地が良い

 

喧嘩するのは嫌だしこの先一緒にいても将来の保証はないとはわかってはいるものの、実際は居心地がいいと感じているのではないでしょうか?腐れ縁とはいえ相手の事はよくわかっているし、ある意味信頼関係も出来上がっているのかもしれません。しかし、それは本当に居心地が良いものなのでしょうか?

 

腐れ縁にはどんな意味があるの?

 

腐れ縁は運命の相手ではないという場合が殆どです。運命の相手ならお互いの魂の成長、人間としての成長を目的に二人で試練を乗り越えるなど、いろんなイベントが起こってきます。しかし、腐れ縁には特に深い意味はないのだという事を知りましょう。

 

まとめ

 

本当に腐れ縁で彼との縁を断ち切りたいと思うのなら、おすすめの方法は他の男性とデートしてみる事です。その時やその後のあなたの心の変化や、何を感じていたのかについてよく考えてみましょう。腐れ縁を断ち切るには自分自身の分析が必要なのです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧