買い物デートで彼をイラつかせないために注意したいこと

買い物デートで彼をイラつかせないために注意したいこと

 

女性は買い物が大好きです!特に何を買うのでもないウィンドウショッピングってとても楽しいですよね。ところが、男性にとってウィンドウショッピングもそうですが、そもそも女性のお買い物に付き合うのが相当苦痛なのだそうです。

女性の買い物に楽しそうに、いや、楽しそうなフリをして付いてきてくれる男性も、実は心の中では相当頑張って付き合ってくれていると思った方が正解でしょう。

今回はショッピング対する女性と男性の考え方の違いと、デートで彼をイラつかせないためにはどのようにするべきかに付いて検証してみました。

 

男性が買い物デートが苦手なわけ

女性は買い物をする過程を楽しみます。例えば古くなったバッグを買い換えようと買い物に出かけたとします。目的のお店に行くまでに可愛い洋服を見つける、気になるアクセサリーに出会う、そういえば前から気になっていたあれも見ておこう…。

そしてバッグを買いに行ったとしても1件だけでは済みません。1件目、2件目、3件目…いろんなお店を見て、やっぱり2件目のあのバッグにしよう…。時にはバッグを買いに行ったのに、結局靴を買ってきてしまった、そんな事も。この全ての過程の中にワクワク感があって、楽しんでいるのです。

 

一方で男性はどうかというと「今日はシャツを買いに行く」と決めたとすると、いつも自分が買いに行く店へ一直線。欲しいシャツを買って帰る。目的を絞って買い物を済ませるというわけ。

 

男性は女性の買い物に付き合うのが本当に苦手のようですね。週末のデパートなどでは男性たちが椅子に座って携帯をいじりながら女性の買い物を待っている姿をよく見かけます。

 

そんな買い物嫌いな男性が買い物デートに付き合ってくれたとしても、本当はイラついていても一生懸命耐えてくれているのです。実際にどんな場面で特にイラッとしてしまうのでしょうか?

 

買い物デートで彼がイラつく時

 

買い物デートで彼をイラつかせないために、女性も少し気を使った方が良い場面についてみてみましょう。

 

すべての店を全部見ようとする

 

ショッピングモールに買い物デートに出かける時、多分あなたは「今日は〇〇が買いたい」と彼に告げるはずです。そうすると彼の頭の中は「〇〇を買いに行くんだね」そのように記憶されています。さて、いざショッピングモールに着きました。目的の商品を見に行くと思いきや、あなたが最初の店に足を踏み入れて、その次に隣の店を見て…。買いたいと言っていた商品を扱う店はずいぶん先にあるのに全く違う店を片っ端から見始めると彼は本当に疲れてしまいます。「買う気もないのに何ではいるの?」彼の頭の中は?でいっぱいになってしまいます。

 

どっちがカワイイ?

男性は女性の「ねえ、どっちがカワイイ?」と聞かれるのをイヤがります。男性からすると「どっちでもカワイイよ」本気でそう思っていてもそんな事を言ったら女性に怒られる事を知っているのでそうは言えません。そして自分がこっちがカワイイよと言っても女性は「え~だって…」そう言って、男性が選んだ方に決める事がない場合もあります。そんな時は「だったら聞く必要ない」と思ってしまいます。女性の「どっちがカワイイ?」の質問は本気で男性を憂鬱にさせるようなのでやめてあげましょう。

 

まとめ

 

ショッピングに行く時、女性には無限の体力があります。いろんなお店を回って商品を見るのは女性にとってはとても楽しい行為ですし、疲れを忘れて楽しんでしまいますよね。でも実はそんな時、男性はとても疲れているようなのです。買い物デートで彼をイラつかせないようにするためには彼のために休憩時間をとってあげるように心掛けましょう。もしも、どうしても買い物にいきたい場合は友人を誘って、女同士で行った方が楽しめるかもしれませんよ。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:07月17日~07月24日

恋愛PRESSライター一覧