運命の人と幸せになる! 本格的な風の時代が到来

運命の人と幸せになる! 本格的な風の時代が到来

土の時代から風の時代へ、大転換期を迎えて3年。

移行期を過ぎ、2024年はいよいよ本格的な風の時代に突入します。

ちょうど転換期を迎えた時にもお伝えしていますが、「感覚」が大切になり、運命の人を引き寄せやすくなるのがこの時期。

あなたはもう準備ができましたか?

 

3年の移行期を経て

西洋占星術では2020年12月、200年に一度の大転換期を迎えました。

長く続いてきた、物質的なものを重視する土の時代から、精神的な豊かさ、感覚的な幸せを求める風の時代への転換です。

転換といってもいきなり切り替わるわけではなく、徐々にゆるやかに移り変わっていくものですが、折しもコロナ禍でその流れは一気に進みました。

「普通」の暮らしが失われたことで、多くの人がずっと当たり前と思っていたことを、従来の価値観を見つめ直しました。

折しもと言いましたが、あれはもしかしたら風の時代への序章だったのかもしれない、とさえ思えます。

そしてそのコロナも五類移行し、普通の生活を取り戻した今、移行期を終えていよいよ本格的な風の時代へと突入します。

 

ソウルメイトはすぐそこに?

感覚的なものが重視される風の時代は、今まで物質的な価値観に阻まれていた本来の自分や運命が見えやすくなる時、つまりソウルメイト(ツインソウル)と巡り会いやすくなる時です。

あるいは自分が本当に求める恋愛のカタチ、パートナーとの関わり方に気づいたりすることもあるでしょう。

世界の潮流として自ずとそうなっていくわけですが、古い価値観で凝り固まっていると、取り残されてしまうこともあり得ます。

ソウルメイトがもうすぐそばにいるのに気づいてない、自分が求めるものを思い違えたまま。だから、幸せになれない。そんなことがあるかもしれないのです。

 

幸せを手に入れる方法

では、凝り固まった価値観を解きほぐし、本来の幸せを手に入れるためにどうすればいいのか。

それは、感性を研ぎ澄まし、風の時代に順応していくこと。そうすることで、本当に望む幸せを手にできるようになります。

風の時代に自分をフィットさせるためのポイントは

「自分をからっぽにする時間を持つ」

「心をニュートラな状態にする」

「直感に従う」

そして、そのために瞑想がお勧め。

以前このようにお伝えしました。ここではさらに具体策をあげてみます。

 

自分が求める幸せを見つめ直す

今まで「これが幸せ」と思っていたことは自分の本心なのか、周りに影響されていただけではないか、本当に望んでいることは何なのか。見つめ直してみる。

情報があふれ、他人の価値観がなだれ込んでくる中で、それができるのは「自分をからっぽにする時間」です。

 

不要なものを手放す

まず文字通り、物質です。クローゼットに眠ったまま場所をふさいでいる服やバッグなど、いつか使うかもとため込んでいるものを「心をニュートラルな状態にし」「直感に従い」、要・不要を分け、不要なものを手放します。

それができたら次は、人間関係や仕事、時間の使い方なども同じようにします。

 

新しい生き方を始める

生き方というと大げさに聞こえますが、小さなことからでいいので、こうでなくてはと縛られていた自分を解き放ち、やりたかったことをやってみる。

特に縛られがちな「もう〇歳だから」「女だから、男だから」のしがらみを断ち切ると、世界が広がります。

 

最後に

土の時代から風の時代へ。確実に変化していることを感じていませんか。

この3年でその準備ができた人、あるいはすでに望む幸せを手に入れた人、一方でまだ準備ができていない人がいると思います。

風の時代は、あなたがあなたらしく生き、本当にほしい幸せを自分のものにするチャンス。運命の人と出会える時。ぜひ見逃さないでください。

 

ライタープロフィール
錦恋
錦恋
積み重ねてきた経験から、失敗もたくさんしながら、見えてきたことがあります。恋に、愛に、悩める皆さまの幸せを心より応援します。

週間ランキング

集計期間:06月13日~06月20日

恋愛PRESSライター一覧