遠距離恋愛に「もう限界…」そう感じている人へ、乗り切る方法とは

遠距離恋愛に「もう限界…」そう感じている人へ、乗り切る方法とは

遠距離恋愛を続けるのは難しいとも言われています。

 

それというのも、会いたいと思った時にすぐに会えるわけではありませんし、普段相手が何をしているのか全くわかりません。

 

お互いの信頼関係の上に成り立っている恋愛とも言えます。

特に寂しくなった時、感情で彼に強く言ってしまった、ちょっと喧嘩っぽくなってしまった時など、会いたくてもあえず気持ちを伝える事も難しい。

 

「もう限界…でも別れたくない」

そんな風に感じている人も少なくないはず。

 

今回はそんな辛い遠距離恋愛をどう乗り切っていけばいいのかについてまとめました。

遠距離恋愛真っ最中の方は是非参考にしてみてくださいね。

 

遠距離恋愛に限界を感じる時

多くの女性は遠距離恋愛は1年が限界だと感じているようです。

「この状態をいつまで続ければいいの…」「この先どうなってしまうんだろう」

そんな悩みが常に付き纏います。

限界を迎えるのは人によってまちまちのようですね。

 

このまま一生遠距離恋愛が続くというわけではありませんので、工夫をして辛い遠距離恋愛期間を乗り切るようにしましょう。

 

遠距離恋愛を乗り切る方法

 

遠距離恋愛を乗り切るためには、相手に依存しすぎない事が大切になってきます。

 

急に寂しくなった時

 

急に寂しくなって無性に会いたいと思った時は、とりあえず彼氏に連絡しましょう。

2人で話をすればなんとか乗り切れるかもしれません。

次に会う約束をするのもいいでしょう。

 

仕事に没頭する

 

忙しく仕事をしたり、友人と過ごす時間を増やす事によって、恋人の事を考える時間を減らすように努力しましょう。

 

できるだけ暇な時間を作らないようにしていると、少しずつその状況に慣れてきます。

そうなれば彼と会えない寂しさも知らず知らずのうちに和らいでいきます。

仕事に没頭して貯金をするのもおすすめです。

 

貯めたお金を2人の将来のために使うと決めて、将来の話をするのも良いでしょう。

自分へのご褒美としてそのお金を使うのもおすすめです。

 

相手の気持ちを考える

遠距離恋愛を乗り切るためには、自分の感情をぶつけるだけでなく、相手の気持ちを考えるようにする事が大切です。

 

あなたが辛いように、相手も辛いのです。

自分が不安なら相手も不安な気持ちでいるのです。

 

思いやりを持って接すると、相手に不安な思いをさせないようにするためにはどうしたらいいのかが見えてきませんか?

 

連絡はまめにとるようにしよう、来月に会う予定は早めに連絡して予定を開けてもらうようにしよう、など。

 

相手の事も考えて行動するようにしましょう。

 

辛いならもう別れるべき?

 

どんなに辛くても遠距離恋愛を乗り越えて、結婚というゴールを勝ち取ったカップルもいます。

 

遠距離恋愛で辛いからと言って別れを決断する前にできる事があります。

 

辛くても今を乗り越えるためには見えないこの先について彼と話し合う事。

いつまでこの状態を続ければいいのかについて彼氏と話あいましょう。

彼との話し合いは1回で回答を出す必要はありません。

むしろ時間をかけてお互いが納得するポイントを決めることが大切です。

 

まとめ

 

遠距離恋愛はお互いにとってとても大変なことが多いものですが、その分学ぶことも多いのです。

 

大好きな彼がいつでもあなたの近くにいたら、それは幸せでしょうが遠距離恋愛だからこそ気付けることもあります。

 

寂しさに耐え抜く必要はありませんが、お互いが思いやりを持って、少し力を抜いて遠距離恋愛を乗り切っていけるようにしましょう。

 

そこまで恋愛が続いているということは、お互いの絆ももっともっと深くなっているのですから。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:04月14日~04月21日

恋愛PRESSライター一覧