彼のデリケートな「信号」を見落とさない方法

彼のデリケートな「信号」を見落とさない方法

男性が、デリケートになっている時に、何げない信号を

 

出しています。

 

この何げない信号から、彼の本音を汲み取り、そっとひとりにしておく

 

必要があることを知る方法があります。

 

この方法を知らないまま、男性が「別に」とか「大丈夫」

 

と答えるのを聞くと、女性は拒絶されているかのような

 

気にさせられてしまい、彼女はさらに質問を投げ掛け続け

 

勝手に相手が抱えてる問題を想像して、あれこれ意見

 

を述べ、救いの手を差しのべてるつもりになり逆に

 

取り返しのつかない怒りに触れてしまうことになります。

 

では、男性によるもっとも典型的なデリケートな「警告信号」 

 

を6つご紹介していきます。

 

では、順次彼の本音を解説していきます。

 

①別に…僕は大丈夫

 

「僕は大丈夫。自分ひとりでこの状態を切り抜けられる。

 

心配も助けも必要ないよ。」

 

女性の解釈、「僕は別にどうなっても構わないから気にしてない。

 

君に僕の気持ちわかるはずない」

 

②僕は元気だよ

 

「確かにやっかいな問題だけど、自分なりにうまく処理できる。

 

今のところ誰の助けも必要ない。」

 

女性の解釈、「何が起ころうと、僕には全然気にならない。

 

僕に取って重要なことじゃない。」

 

③何でもないさ

 

「自分ひとりで解決できないようなことは何もないさ。

 

もうこれ以上、何も聞かないで欲しい」

 

女性の解釈、「何が自分の頭を悩ませているのかわからない。

 

だから、何が起こったか明らかにするために、僕に

 

どんどん質問して欲しい。」

 

男性がひとりにしておいてもらいたいと心底から願っている

 

にもかかわらず、しつこく質問をなげかけて、ひどく

 

怒らせてしまうことになる。

 

 

 

④ま、いいさ

 

「これは僕にとっては大きな問題だが、君には何の責任も

 

ないから心配いらない。君がこれ以上、質問したり意見を

 

さしはさんだりしなければ自分の力で解決できる」

 

女性の解釈、「どうせこうなる運命にあったんだ。どうすることも

 

できないし、する必要もない。君のミスだったということは

 

覚えておいてくれ。今回は目をつぶるけど、二度と

 

同じような失敗は繰り返さないでくれ」

 

⑤別に大したことじゃないさ

 

「すぐに立ち直ることできるから、おおげさに考えないで

 

くれ。この問題こだわらずに質問もしないでもらいたい。

 

そんなことされれば、頭の中が混乱してしまう。ひとりで

 

解決できた時に、はじめて幸せな気分になれる」

 

女性の解釈、「君は何でもないことを、無理矢理ほじくり出して

 

大げさに騒ぎたてる。君が心配しているようなことは全然

 

重要でない。あまり大げさに行動しないでくれ」

 

⑥心配しないで

 

「この問題を解決したり、しかるべき行動を取ることは

 

なんでもないこと。むしろ喜びでさえある。」

 

女性の解釈、「この事は、僕にとって別にたいした問題

 

じゃない。それなのに、なぜ君はことを荒立てて、よけいな

 

世話をやこうとするんだ。」

 

それを受けて、彼女はそれがなぜ自分にとって重要

 

であるかの説明を始め、彼をますます怒らせてしまいます。

 

 

◈まとめ

 

女性が肝に銘じておくべき大切なことは、男性がまだ

 

準備不足のうちに、彼の口を開かせようとすることは

 

慎むことです。

 

たとえ彼が何かに悩んでいたり、ストレスに苦しめられて

 

閉じこもってしまっても、自分に対する個人的

 

な理由と思わない。

 

時が来れば、必ず帰って来ますから、そっとひとりに

 

しておくのが必要なのです。

 

男性の本音を微妙に違う解釈をしてしまったり、

 

不安から質問攻めしてしまったり、大げさに騒ぐのは

 

彼の地雷を踏んで無駄に争いをまねくだけです。

 

そっと見守り気づかない振りも必要ってことです。(^_^)

 

 

 

ライタープロフィール
サラスバティ
サラスバティ
龍神様のご加護を得て皆様の心によりそうサプリとなり、自分らしく生きる道をお伝えしたいです。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧