2022年に向けて簡単にできる「お清め」の方法

2022年に向けて簡単にできる「お清め」の方法

11月になりました。

 

いち早く来年の運気を迎え入れ、恋愛運、金運upしましょう。

 

「良縁」「貯める力」を身につけるために最優先にすべきこと。

 

それは、何を差し置いても「掃除と整理整頓」です。

 

いくら開運グッズを身につけて、パワースポットに通い詰めても、

 

自分の身辺が乱雑で気が淀んだままでは無意味です。

 

最も効果的なのは、毎日を過ごす空間、お家の中をパワースポット

 

にして、日々エネルギーをチャージしていく環境を作り出すことです。

 

まずは掃除と整理整頓をしましょう。引き出し一個からコツコツと。

 

それがクリアできたら、次の段階「お清め」に入ります。

 

では簡単にできる「お清め」の方法をご紹介します。

 

 

 

 

①鏡を玄関に置いて外敵を跳ね返す!

 

鏡はエネルギーを伝達する力が強く、外光を採り込むことで室内を

 

浄化する力があります。そのため、古来より外からの敵を跳ね返す

 

作用があるとされてきました。玄関に入り向かって左側に鏡がある家

 

はお金に不自由しなくなるそうです。設置する際は一つの空間に一枚迄。

 

 

②粗塩は世界共通の最強浄化アイテム!

 

塩は世界のあらゆる文明において、お清めに使用されてきました。

 

風水で使用する塩は、おもに海塩(粗塩)です。整頓と掃除の仕上げ

 

として玄関に盛り塩したり、風呂場や台所の排水口に塩を撒くのは

 

とても有効です。周囲の不浄なものを吸着してくれるので、使用後は

 

廃棄してください。

 

 

 

③鈴の音は空間の清浄に!

 

鈴の澄んだ音色には、邪気払い、空間を浄化するパワーがあります。

 

毎日持ち歩くキーケースや財布、バッグなどに音がなる鈴をつけてみましょう。

 

購入前には必ず音色を確認して、心が落ち着けるものを選ぶようにして。

 

ただしたくさんつけすぎるのはNGです。一個か多くても二個までに。

 

④浄化のハーブで空間の汚れを払う!

 

独特の薬草のような香りがするホワイトセージは、天然ハーブの一種。

 

古くから汚れを払う「浄化のハーブ」として重宝されてきました。

 

アロマオイルやアロマスブレーなどの形で空間を浄化する他、

 

念珠ブレスレットやタロットなど身の回りのグッズの浄化にも使えます。

 

⑤柏手をパンパン打って場のお清めを!

 

柏手を打つことは最も手軽なお清め方法です。部屋の四隅の斜め上方向

 

に向かって、パンパンと柏手打つだけでも効果あり。

 

トラブルの起きやすい会議では、早めに入室して柏手を打ってみて。

 

パン!と勢いよく鳴れば良い兆候、くぐもった鈍い音の時は要注意

 

なので気を引き締めて。

 

 

⑥外出先の空間浄化にはフランキンセンス(乳香)を

 

お出かけ先で浄化したいときや、仕事で集中したい場面では、

 

フランキンセンス(乳香)のアロマに頼りましょう。

 

シャープで澄んだ香りは、場を清めて雑念を払いたいときに

 

ピッタリ。数滴を手に落とし、鼻の近くにまで持っていって

 

嗅ぐと集中力がアップします。

 

◆まとめ

 

この、6つの簡単にできる「お清め」方法を使って、

 

来たる2022に向けて、自分の身辺やお家を浄化しましょう。

 

あと、北枕で寝ると疲れがとれやすくなります。

 

また、水回り、特にトイレの清掃が効果絶大です。

 

悪い気がたまりやすい場所なので、こまめな掃除を心がけましょう。

 

では、健康運、金運、恋愛運アップして、幸運をゲットしましょう。

 

 

 

ライタープロフィール
サラスバティ
サラスバティ
龍神様のご加護を得て皆様の心によりそうサプリとなり、自分らしく生きる道をお伝えしたいです。

週間ランキング

集計期間:11月22日~11月29日

恋愛PRESSライター一覧