バレンタインデー!今なら間に合う!!お正月太り解決法

バレンタインデー!今なら間に合う!!お正月太り解決法

 

お正月の体重増加の原因としてあげられるのは、「冬の寒さ」です。

体が冷える事で、血液やリンパの流れが悪くなり、脂肪を蓄えてしまう、と言われています。

バレンタインデーまでに、なんとか元に戻したい!と思っている貴女に、お正月太り解消法をお伝えします。

 

☆お正月太りが避けられない理由

 

お正月は、痩せないばかりか、太る要素が完璧に揃っているこの時期。

皆様お気付きかと思いますが、太る理由として…

 

●クリスマスや年末からの特別イベントによるカロリー摂取過多からの続きでお正月を迎えた

●食事が不規則

●お節料理やお酒で糖質摂取過多になっている

●新年会などのお付き合いが多い

●毎日行っている筋トレや有酸素運動が不規則になりがち

 

 

 

☆痩せるために大切な事

 

痩せるために必要な事と言えば…

 

●消費カロリーを増やす

 

●摂取カロリーを減らす

 

ですが、「お正月」は、これがどうなるかというと

 

◉消費カロリー →どう考えても減る

 

◉摂取カロリー →どう考えても増える

 

これが1日だけでなく、連日となると、危機を感じる貴女。

これ以上「お正月太り」を長引かせる訳にはいかない!という危機感から脱出する方法をお伝えします。

 

 

☆太った?のは「ムクミ」だった⁉︎

お正月太った!と思っていたのは、実は脂肪じゃないんです。

年末年始は、平均2kg太る!と言われていますが、原因は『水分・糖・塩分』です。

甘い物と塩っぱい物は、体内で水分と結合し易い最強の組み合わせなのです。

太った!と思うのは、実は「ムクミ」が原因でウエストが太くなったり、体重が増えている事が多いのです。

だからといって「ムクミ」を放置しておくと、そのまま脂肪として定着し本当に太りますよ!

脂肪が本格的に体に!定着するのは、付いてから約1ヶ月〜3ヶ月と言われています。

脂肪は初め柔らかいのですが、体に付くとだんだん固くなってきて落ちにくくなるのです。

ですから「ムクミ」を放置しないで、食べ過ぎたと思ったら、即行動すれば、ちゃんと元に戻ります。

鉄は熱いうちに打て!

脂肪は柔らかいうちに落とせ!!なのです。

 

 

☆意識して動く!が基本

お正月の食事は、糖質が多い物がメインになります。

糖質は、活動する為のメインエネルギーですので、体を動かす事と、とても相性が良いのです。

ですから、体を動かさないで、じーっとしていると良くないので、とにかく意識して動く!事がカロリー消費に繋がります。

 

☆食べ過ぎた後の「罪悪感」を持つ

「一日食べ過ぎた位なら、まあいいか」と思っても、それが数日に渡るとどうなるでしょう?

体脂肪が増えるだけでなく、「冬は、厚着で隠せるし…」

なんて、思ってしまったら、『お正月太り』が長引いてしまいます。

食べ過ぎた後に「罪悪感」を持つ事で、貴女の行動が、変わってくると思いますよ!

 

☆年末年始〜お正月太りを3日で痩せる方法4つ

年末年始〜お正月にかけての食べ過ぎは、即対策をすれば、実はすんなり痩せる事が出来るのです。

食べ過ぎたご馳走が体脂肪に変わるのは、18時間と言われています。

「付きたての脂肪」は、まだ柔らかくて落ち易いので、食べ過ぎた!と思ったらすぐにダイエットを始めれば、痩せ易いのです。

 

【対策1】プチ断食をする

 

1日目:朝食、昼食は普通、夕食を軽めに水をたくさん飲む

2日目:朝食は野菜ジュース(市販はNG)ショウガ紅茶

    昼食は水分のみ(カフェイン、ジュース、酒類厳禁)

    夕食は、湯豆腐のみ

3日目:朝食にお粥をゆっくり食べる

    

 

⚠️注意

・プチ断食中は激しい運動をしない

・終了後もドカ食いはしない(リバウンドの可能性あり)

・体調と相談しながら実行して下さい

 

◉プチ断食は無理!と言う人は…

・お肉は程々にした、スープや鍋物にする

・主食抜きの、おかずのみにする

 

【対策2】体を温めて『デトックス』

年末年始〜お正月のご馳走には、塩分が多いものです。

貴女が「太った」と感じたのは『ムクミ』が影響しています。

体が冷えている状態だと、痩せにくいです。

痩せたいなら「とにかく体を温める」が基本です。

 

 

・お風呂でたっぷり汗をかく(入浴前に水分補給しておく)

・塩分の排出を促すバナナetc.カリウムを摂る

・体を温める食材を摂る(ショウガ、ニンニクetc.)

 

 

【対策3】意識して動く、リンパマッサージ・ストレッチ

お風呂上がりにストレッチをしたり、リンパを流すマッサージは効果的です。

あとは、意識してマメに動くことです。

 

【対策4】早く寝る

ダイエットの基本ですが、早く寝ると痩せ易くなります。

夜更かしは代謝が悪くなるので、痩せにくい体質を作ります。

また、夜更かしは、空腹から、ついつい食べてしまう危険性があります。

痩せるどころか太ってしまいますよ!

歯を磨いて、早く寝るが勝ち!です。

 

 

☆まとめ

お正月太りで、学校・会社の制服がキツイ!普段着ている服やベルトもキツイ!!と感じている貴女。

ヤバイと思う気持ちさえあれば、行動する事で、すぐに体型は戻ります。

バレンタインデーを目前に、彼や、気になる男性にチョコレートを渡す自分を想像して下さい。

今日から、Hurry up!!

 

 

週間ランキング

集計期間:06月25日~07月02日

恋愛PRESSライター一覧