バレンタインの告白 ハッピーな結末を迎えるには?

バレンタインの告白 ハッピーな結末を迎えるには?

バレンタインデーは、好きな人に気持ちを伝え、晴れて恋人になるチャンス。

両想いの場合は別ですが、こちらの気持ちが強い場合は、どうアプローチするか、ちょっとしたことが成否を分けることになります。成功のポイントを探ってみます。

 

時代が変わっても

西洋では恋人たちが愛を確かめ合う日として、男性から女性へプレゼントをすることが多いバレンタインデー。

贈るものもチョコレートではなく、誕生日やクリスマスと同じく相手の喜びそうなもので、内容はさまざまです。

一方、日本では女性から男性にチョコを贈る日として定着していますが、近年、家族やお世話になっている人に感謝を伝える日、自分の楽しみといった要素がどんどん大きくなってきています。

友チョコ、推しチョコ、マイチョコといったものが増えてきて、もはや恋愛とは関係ないイベントに変わりつつもあるわけですが、それでもなお、思いを伝えるチャンスであることに変わりありません。

バレンタインの告白の成功率は約6割といわれ、これが高いのか低いのかを測る術はないものの、少なくともバレンタインムードの中、相手もふだんより恋愛気分が盛り上っているはず。

何でもない時よりは成功率は高まると考えられます。

 

アプローチのポイント5つ

 

好みを徹底リサーチ

まず相手について知ることが重要です。

バレンタインの前に、相手の好きなものやことをしっかりリサーチしましょう。

趣味や興味など、共通の話題が見つかれば距離がぐっと近づき、「これってもしかして?」という期待につながるかも。それも成功への道筋になります。

 

相手に合わせたチョコやプレゼントを

当然のことですが、リサーチした好みに合ったチョコやプレゼントを用意します。

例えば、家庭的な雰囲気が好きなら手作りチョコ、お洒落なものが好きならセンスいいねと言われるものを。

なお、最初のプレゼントは、負担になるようなあまり値の張るものより、気軽に受け取れるものがお勧めです。

 

メッセージを添える

チョコやプレゼントに、手紙やカードを添えて気持ちを伝えましょう。

口頭では恥ずかしさや緊張でうまく伝えられないことも、文字でならきちんと伝えられるからです。

また、日常はLINEなどSNSでやり取りすることがほとんどの今でも、いや、今だからこそ、あえてレトロな手段で思いを届けることで、特別な印象を与えることができます。

 

気持ちを明確に伝える

曖昧なメッセージは曖昧な結果を導くことになりかねません。

恥ずかしくても遠回りをすることなく、はっきり「好き」と伝えること。

また、「ありがとう」「嬉しい」と言ってもらえたものの、その後何の進展もなく、「あれ?どういうこと?」とならないよう、「付き合ってほしい」まで伝えましょう。

これはある意味、最も重要なポイントといえます。

 

シチュエーションを大切に

気持ちがどう動くかという点で、どんな場所、雰囲気で告白するかも重要なポイントです。

2人きりになれる場所で、いい雰囲気を演出することで、気持ちが高まったり、あるいはリラックスしたりできると、思いを受け入れやすくなり、成功率が高まります。

特に、自分がきれいに、可愛く見えるような光や照明は、強い味方になってくれます。

 

まとめ

恋愛とは関係のないチョコの祭典になってきているバレンタインデーですが、それでもやっぱりこの日は、好きな人に気持ちを伝える絶好のチャンスです。

バレンタインムードの中で気分が盛り上がる時だけに、成功率も高まるはずです。

相手のことを理解し、心を込めた手紙やプレゼントで気持ちを伝え、ロマンチックな雰囲気になることで、成功に近づくことができるでしょう。

思いが叶って恋人になれたら、その先にはハッピーな日々が待っています。

勇気を出して、一歩踏み出してみませんか?

ライタープロフィール
錦恋
錦恋
積み重ねてきた経験から、失敗もたくさんしながら、見えてきたことがあります。恋に、愛に、悩める皆さまの幸せを心より応援します。

週間ランキング

集計期間:02月19日~02月26日

恋愛PRESSライター一覧