婚活に疲れました・・・それでも諦めずに続けるべき理由と対処法

婚活に疲れました・・・それでも諦めずに続けるべき理由と対処法

category love

「婚活なんてもうやめた~い!」そろそろあなたも婚活に疲れを感じ始めてはいませんか?

婚活パーティーも街コンもいろいろ試したけれど、中々しっくりくる男性に巡り会えない…。

結婚を真面目に捉えている人ほど「婚活疲れ」を感じているといいます。

みんなが口を揃えて言う婚活疲れの原因とは何なのでしょう。

楽しく頑張れるはずの婚活が何故そのようなことを引き起こしてしまうのでしょうか?

 

婚活疲れの原因

 

 

婚活疲れの原因についていろんな人の意見をみていると様々な原因が浮き彫りになってきます。

 

婚活にもお金がかかる

 

婚活パーティーに行く場合、女性の参加費は割引になったりすることが多いのですが、それでも月額にすると結構使っていたりするものです。

それでなくても女性の場合は毎回同じ服を着て行くわけにもいかず、バッグや靴やアクセサリーなどを揃えなければいけない他

メイクや美容院、ネイルサロンなどかなり高額な費用がかかります。

街コンなどの簡単なパーティーだと費用は数千円で済みますが、本格的に結婚相談所へ行くとなると数十万円単位の出費になります

そういった経済的理由で婚活疲れを感じる人も多いようです。

 

気に入った相手を見つけても自分に振り向いてくれない

 

 

婚活パーティーで話をしていると中には気の合いそうな男性が何人か現れることもありますが、最終的には他の女性のところに行ってしまったり

結婚相談所に行ったとしても、こちらからアプローチしても断られてしまう…。

そんなことが数回あると、プライドも傷つきますし苦い経験として心に残ってしまいます。

それとは逆に自分の好みでない男性にアプローチされた時「ここで断ってしまうと次がないかも」「とりあえず保険でつきあっておこうかな」などと考えてしまった挙句、

本当に気に入った男性が現れた時に断るのに試行錯誤したり…。

せっかくお金をかけて自分磨きをしても、うまくマッチングできずにへこんでしまう事も。

 

なかなかいい相手と巡り会えない

 

婚活というと楽しそうですし、すぐに良い相手が見つかりそうなイメージがあるのですが、実際に結婚に至るまではかなりの時間を要します。

結婚相談所やネットで出会った相手と実際にあってうんざりするのはよくある話です。

「がんばって婚活するぞ」と気合を入れすぎて、毎週パーティーへ参加したりメールやLINE交換してやりとりしてても中々結果が出ない上に、

やらなければいけない自分自身の仕事が溜まってきて心が休まらない状態に陥ります。

 

婚活疲れに陥らないための対処法

 

 

 

婚活する目的は自分にあった結婚相手を見つけるというのは当然ですが、あまりガツガツしないで気楽でいるように心がける事が大切です。

今まで別のことに使っていた時間を割いて婚活することになりますので今まで以上に忙しくなります。

たまには足を止めてゆっくり息抜きをする時間も作りましょう。

また、素敵な結婚相手を探すのは時間がかかります。

初めから長期戦を覚悟してゆったりした気持ちで婚活を進めるようにしましょう。

婚活を始めてすぐに結婚相手が見つかる場合もありますが、中には3年以上も続けている人もいます。

途中で息抜きしながらでも続けることによって必ず良い結果をもたらすはずです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:07月07日~07月14日

恋愛PRESSライター一覧