孤独との付き合い方が恋愛を左右する(後編)

前編の続きです。
前編がまだの方は前編からお読みください。

3.無意識に他人と比較している

 

ひとが幸せそうにしていると、自分も真似したら幸せになれると思う。

自分がどうしたいか?を考える前に人の価値基準・世間の価値基準を自分の価値基準としてしまう。

例えばクリスマスは、彼氏と高級フランス料理店で過ごすと、友人の話を聞いたら自分もクリスマスは彼氏と高級フランス料理店で過ごしたいと思う。


それを彼氏に伝えても彼は、「友達呼んでワイワイやろうよ。」と、

友人を招いたホームパーティーを提案されて取り合ってくれない。

初詣も仲間と行くという彼。

仲間でワイワイできるのも楽しいはずなのに、

友人と比較してしまい自分のクリスマスやお正月の過ごし方に不満しかなくて、

彼の横にいても孤独を感じる。

すると、クリスマスイルミネーションや正月飾りを見ても

楽しい気持ちになれず、孤独を感じるのです。





友達の価値観を意識する余り、大事なことが見えなくなっていませんか?

大事なのは、“誰とクリスマスを過ごすか?”です。

高級フランス料理のクリスマスでも好きでもない相手とでも楽しいでしょうか?

高級フランス料理のクリスマスは、緊張しませんか?その緊張も楽しめますか?

もし、友達から高級フランス料理のクリスマスの話を聞いていなかったら、

あなたは、どのようにクリスマスを過ごしたかったのでしょうか?

自問自答して、本当のご自身の価値観を確認してみましょう。
                                                                                                                                                                                                                                          

4.常日頃からひとりでいることが多い

 

ひとりでいることが好きでクリポッチも平気。

お正月も“おひとりさま”でも平気。

だから、孤独を感じることもないならOKです。

実は、それは強がりで本当は誰かと過ごしたいと思っているならば、

ひとりでいることに孤独を感じることでしょう。





何時からどうしてひとりで過ごすようになったのか?思い出してみてください。

いじめなどで誰かに傷つけられたと感じ、

ひとりの方が楽だとの考えからひとりで過ごすようになったとか、

人から嫌われるのが怖くて素直に自分を表現できない。

だから、人といると疲れるからひとりの方が楽と、

自然とひとりの時間が多くなっていったとか原因は、人それぞれでしょう。

もともと、人と関わりを持ちたいと、

人の役に立ちたいと願っているあなたなら、

ひとりでいる時間を楽しみ切れていないはず。

今の自分は、理想の自分と違うことに、孤独を感じます。

クリスマスやお正月もこんな風に過ごしたいという理想があるが、

現実はひとりで過ごすので、クリスマスイルミネーションや正月飾りを見ても孤独を感じるでしょう。

ひとりでいることを選択しているのですから、

もっと“おひとりさま”を楽しんでください。

おひとりさまでもお店の方など、人と関わりはあります。

そこに気付き、そういう人との関わりを楽しめるようになると、

人との関わりを持つことのハードルが下がります。





お店の方などは、あなたを傷つけることはしません。

だから安心して関わりを持つことができます。

そういう関係性から徐々に深い関係性を築いていくことができるようになると、

あなたが理想とするクリスマスや正月の過ごし方ができるようになるでしょう。

ひとりでいるから孤独だけはなく、誰と一緒にいても孤独を感じる時はあります。

それは、“繋がりたいという感情”になった時。

誰かと一緒にいても繋がれていないと感じた時は、

“繋がりたい”という気持ちになるが繋がれていない現実が、孤独感を生む。

その孤独感を自分を成長させる機会として

エレガントな繋がる術を身につけることができると、

大人の振る舞いに、あなたがとても魅力的に相手に映ります。


そして相手との関係性もスマートになり、素敵な恋愛に発展することでしょう。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:05月18日~05月25日

恋愛PRESSライター一覧