彼氏に会いたくないと思った日の上手なデートの断り方

彼氏に会いたくないと思った日の上手なデートの断り方

category love

 

大好きな彼からのデートの誘い、でもなんとなく今日は気持ちが重くて出かけたくない…。

 

人間誰しもそんな時ってありますよね。

 

今日は一人でいたい…そんな時に彼からのデートの誘いを上手に断る方法について解説していきます。

 

デートを断るなら嘘も方便

大人なら嘘も方便という言葉も浮かんできます。

 

せっかく誘ってくれた彼の気持ちを考えると、無下に断ることは相手を傷つけてしまうのではないかと心配になってしまいますよね。

 

そんな時は自分の心が苦しくない程度なら相手を気遣う嘘をつくこともあるかもしれません。

 

しかし、やっぱり嘘は嘘。

 

相手を騙す行為に当たりますので、嘘をつかないで相手を傷つけることなく上手に断りたいものですよね。

 

彼を傷つけず上手にデートを断る方法

デートを断られると相手は不安になります。

 

彼のことを好きなら、相手の気持ちを気遣いつつ自分の本当の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

あなたの事を好きでいてくれる彼なら、あなたの事を理解してくれようとしてくれるはずです。

 

今日はデートできないという理由をきちんと話す

正直に今日はデートしたくない理由を話しましょう。

 

今日はなんとなく一人でゆっくりしたい、彼に会うのも控えたいと思ったら「今日は充電したい」「体が疲れている」と伝えましょう。

 

逆に心配して何か手伝う事はないかと聞かれるかもしれません。

 

そんな時は「ありがとう、早く復活してあなたに会いたい」と伝えましょう。

 

仕事などで疲れているという理由なら、彼も納得してくれるはずです。

 

体調が優れないことを伝える

あなたの体調が優れないと聞いて、側で看病したいと優しい気持ちで接してくる彼に対してやんわりと断るには「本当は会いたい気持ちでいっぱいだけど、今日は体を休めたい」とうまく伝える事が大切です。

 

「心配してくれてありがとう」「1日ゆっくりすれば体調も回復すると思う」「回復したら一番に連絡する」そのような伝え方が有効です。

 

体調が優れないと聞いて無理をさせる事はしません。

生理中でお腹が痛い

女性の生理に関する部分は男性は全く想像がつきませんが、生理中の女性が抱える問題については世間一般で知られているのでそこを追求してくる事はありません。

 

はっきりと伝えて最後に「ごめんね」と一言添えましょう。

 

次にデートできる日を提案する

ただ断るだけでなく、次にデートできる日をあなたから提案しましょう。

 

そうする事によって彼の不安は和らぎます。

 

ただ単に断られただけだと「嫌われたのかな」「何か嫌な事してしまったのかな」などと相手を不安にさせてしまいます。

 

こんなデートの断り方はタブー

すぐにバレるような嘘をついてデートを断るのは絶対にやめましょう。

 

嘘がバレた時、ついたあなたよりも嘘をつかれた彼の気持ちを考えると、間違いなく嫌な思いをするはずです。

 

相手を傷つけるような事だけは避けるようにしましょう。

 

また、理由をはっきりさせないままデートを断ったり、彼氏のデートよりも友人と遊ぶ事が優先というような断り方もタブーです。

 

実際に彼とのデートよりも前に、友人と遊びの予定が入っていたとしたら、どうしても外せない友人との約束である事、本当は彼とのデートを優先させたい気持ちがある事をきちんと伝えるようにしましょう。

 

断る時に大切な事は相手を不安にさせない事、それが大切なのです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月20日~09月27日

恋愛PRESSライター一覧