恋愛が上手くいかない理由 ~母親の影響2~

恋愛が上手くいかない理由 ~母親の影響2~

  1. 今回は「恋愛が上手くいかない理由 ~母親の影響1~」の続きです。
    タイプ別に解説していきます。



1. 母親に厳しく育てられた

 

“厳しく”にも色々なタイプがあります。「お母さんの言うことを聞いていたら、あなたは幸せになれるのよ。」みたいな魔法の言葉を信じて、厳しい母親の言うことに従って生きてきたから、自分で考えることをしてこなかったから、人生の岐路も決めてもらわないと自分では決められない。大きな失敗をすることもなく、大人になったので失敗への恐怖も強いです。

恋愛をすると従う相手が母親から恋人にシフトします。結婚も比較的早く、子育ても夫の意見に従い、子供が病気になれば医師の意見に従い、約束もルールもしっかり守ります。良妻賢母型タイプです。

でも、たった一度の人生です。少しは冒険してみても良いのではないでしょうか?ご自身の心が惹かれる相手と恋愛してみてください。仮に失敗しても自分で考えて行動すると楽しいですし、人生が豊かになります。



 

2. 母親をいつも手伝っていた

 

働いているお母さんに育てられている女性に多いタイプです。自分が手伝ってお母さんの役に立ちたい。お母さんの負担を減らしてあげたいと思うしっかり者で優しい女性が多いです。

よく気が付く働き者で周囲の評価が高いのに、何故かダメンズに惹かれる。自分の存在を誰かの役に立つことで確認するから、役に立てない自分には、価値がないと思ってしまう。だから、色々やってあげられる相手を選ぶ癖がある。つい、ダメンズに惹かれてしまう。

そういう女性に伝えたい。時には甘えてみるのもいいですよ。甘えることも人の役に立つことだったりします。男性は、女性に甘えて欲しい生き物だから。甘え上手になってください。

 




3. 母親がいつも父親の顔色を窺っていた

 

父親が厳格だったり、DV・モラハラ傾向にある場合、いつも母親が父親の顔色を窺っている姿を見て育った娘は、結婚に夢が持てない現実主義です。もしかしたら、男性を軽蔑しているところがあるかもしれません。

恋愛にも奥手で晩婚や独身主義だったりします。それでも子供が好きな女性は、子供欲しさに結婚したりしますが、夫の悪口を子供に言ってたりします。だから、夫婦仲は良くなくて、夫が浮気やギャンブル依存・アルコール依存になり悩まされることも。上手く関係性を築けず離婚に至るケースもあるでしょう。

もっと、男性の良さを認めて男性を褒めることができたなら、素敵な恋愛ができます。男性にも色々なタイプの方がいます。男性をひとくくりにするのはやめましょう。



4. 母親といつも一緒で友達のような関係

 

仲良し親子。母親との絆が、とっても深い関係。とても親密で何でも話せてしまう。もちろん恋愛についても。母親と横の繋がりで良さそうですが、心の距離が近すぎて、母親の感情がストレートに伝わってきます。だから、男性に対する感情の動きが母親そっくりになる傾向があります。

例えば、男性への依存や不安傾向、男性蔑視などがある母親であると、娘もそういう傾向を持っていたりします。それは、母親を真似ているから。でも本来は、別人格ですから同じじゃないはずです。母親と違う振る舞いや感情があなたの中にあります。そこに目を向けてみましょう。

お母さんと仲良しでいながら、自立した関係性を保つことで、恋愛においても自立した関係性を築くことができるようになることでしょう。


5. 母親にいつも逆らっていた

 

 

母親が友達のような関係もいれば、ぶつかってばかりの関係もある。母親に反発する娘気持ちは、母親に認めて欲しい。

例えば、母親が別の兄弟姉妹に注視して、自分を見てくれていないと感じている。それは、自分の存在に価値を見出せないでいたりする。その感情が反発した行動になる。

 
   



男性に対しても自分に自信が持てなくて強い態度に出る。それは、「私を見て」のサインなのだけれど、男性には伝わらなくて、さらにイライラしてしまう。

女性のわがままに付き合うのが好きな男性なら良いが、それでも程ほどにしておかないと愛想つかされてしまいます。あなたは、愛される存在です。もっと素直に感情表現してみてください。きっと素敵な関係性が築けますよ。


6.母親がいなかった

 

もし、母親がいたら…ということをつい考えてしまう。いないからこそわかる、母親の存在感の大きさ。心の深いところに大きな穴が開いているような感覚。根っこない植物のように精神が安定しません。

これだと自信がもてず、いつも誰かの顔色を窺ったりするようになる。
確かに直接接していないかもしれませんが、母の魂は、いつでもあなたのことを見守ってくれています。だって、あなたが母親から生まれたことは、まぎれもない事実ですから。母親なくしてあなたは、この世に存在していない。これほどの結びつきが他にあるでしょうか?

恋愛においても男性と、どのように接したらわからないこともあるかもしれませんが、周りの方の接し方から学べばいいのです。一番大事なのは、あなたが、あなたらしく振舞うこと。その方が魅力的です。

母親との関係性がこんなに恋愛に大きく影響するなんて、あなたは考えていなかったかもしれません。この気付かないうちに何かしら受けている影響や過去の出来事を変えることはできません。

でも、やり直すことはできますので、安心してください。やり直すとはどういうことかというと、出来事の意味づけを変えることです。当時、子供で理解できなかった部分を大人になった今なら理解できたりする。理解することで出来事の意味づけを変えることができる。
そうして、悪い思い込みやトラウマを解消して素敵な恋愛をしてください。

神実でした。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:11月21日~11月28日

恋愛PRESSライター一覧