風の時代、2023年四緑木星の年に素敵な恋愛を引き寄せる方法

風の時代、2023年四緑木星の年に素敵な恋愛を引き寄せる方法

 

早いもので2023年6月も終わりを迎えました。今年前半のあなたの恋愛運はいかがでしたか?

 

素敵な出会いがあった、あまり良い恋愛ができなかった…。

 

半年を振り返ってみると人それぞれではありますが、なんらかの恋愛体験をされてきたのではないでしょうか。

 

さて、2020年ころから風の時代と呼ばれています。そして今年2023年は四緑木星の年であり、これも風を意味しています。

 

風の時代の風の年はどんな恋愛傾向が現れるのでしょうか?今年の後半に素敵な恋愛をする方法について解説していきます。

 

恋愛において2023年-四緑木星はどんな年?

 

風の時代の恋愛はどんな特徴があるのでしょうか?

 

風はどこでも自由に動くことができますし形が定まることもありません。恋愛においてもまさにその特徴が強く現れてきます。

 

そして不要なものを手放していく、一つの物事にとらわれない考え方が重要です。

 

情報や知識、コミュニケーションなどの目に見えない形のないものというのもキーポイントになります。

 

今までの形にとらわれることなく新しい生活様式や恋愛の仕方などを人生に取り入れていくことも四緑木星という風の年を幸せに過ごしていくためには必要な考え方になってきます。

 

風の時代、風の年の恋愛必勝法

 

今までとは時代の背景も大きく変わってきます。世の中や人々の考え方も変化している中で今までと同じ恋愛の形も変化してきています。

 

出会いはアプリで

 

出会いのためにも情報や知識が重要なポイントになります。

 

アプリで相手の情報を確認した上でお互いにマッチング。出会いはそこから始まる…。

 

過去にそのような出会い方があったでしょうか?

 

携帯アプリでの出会いはまさに今の時代の象徴と言えるでしょう。

 

恋愛相手は一人ではない!?

 

一人の恋人と末長く、そして結婚したら一人の相手と一生幸せに暮らしていく…。

 

そんな当たり前の考え方が少しずつ変化していくでしょう。

 

例えば趣味の合う相手、楽しく過ごせる相手、精神的に深く繋がれる相手など。今までは全てを一人の相手に求めていたかもしれませんが風の時代はその時々の自分の考え方によって相手を変化させる多様性、自由な恋愛が広がっていくかもしれません。

 

自分も自由にそして相手も解放する

 

自分が自由な恋愛を楽しむためにも相手も解放しなければならないでしょう。今までであればそれは浮気と呼ばれたかもしれません。

 

楽しい時間を気の合う異性と過ごすのも相手の事を心から信頼することができていれば問題ありません。

 

離婚ではなく卒婚という考え方

 

最近では卒婚という言葉を聞くこともしばしばあります。卒婚とはお互いが今まで二人で過ごしてきた結婚を卒業するという意味です。

 

卒婚はお互いが話し合いによって理解することで成り立ちます。結婚という形を卒業して、お互いに別々に暮らすことになったとしても助け合いながらお互いを尊重しながら生きていくという新しい離婚の形です。

 

まとめ

 

風の時代の風の年である今年は今までとは全く違った恋愛の形や結婚の形で人生を過ごしているカップルも増えてくることでしょう。

 

しかし一人の人を一生愛し続けるという美しい愛の形もありますがそれも考え方の一つです。お互いにその価値観が一致すれば今までの考え方を取り入れて生きていくのも良いのです。

 

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:04月11日~04月18日

恋愛PRESSライター一覧