もう私なんてダメ‼︎ 年かしら?トキメキも無くなって来たわー(´Д` ) と言う貴女へ♡

もう私なんてダメ‼︎ 年かしら?トキメキも無くなって来たわー(´Д` ) と言う貴女へ♡

なんだか最近、ドキドキやトキメキもなくて。
年齢からなのか女としての自身無くしちゃった。
なんて思っている貴女、意外に簡単に女性ホルモンを分泌させる方法があるって知ってますか?

今日は3つの「簡単!女性ホルモンアップ対策」をご紹介。

 

 

1. ちょっとお金はかかるけど、セレブな気分にもなれるネイルサロンに行ってみる!

ネイルサロンなんて毎月通ってるわー🎶 って言う方も多いかな?とは、思いますが、まだ一度も行ったことの無い方はぜひ一度体験を!
ネイルの何が女性ホルモンを分泌させるの?と、思われるかと思いますが、実は女性って綺麗なもの、可愛いもの♡、キラキラしたものを見ると女性ホルモンが出るんですね〜☆

綺麗になった爪を毎日見ることで、女性ホルモンが活性化されるのです。
「私の爪、綺麗〜♡」
って毎日眺めるのがオススメ!
と、言うことは
「自分でネイル塗ってもいいの?」
もちろん大丈夫!綺麗な爪を見ることに意味があります。

 

 

 

2. なかなか足を運べないエステサロンに行ってみる!

こちらもネイルサロン同様、ちょっとセレブな気分になれますね。
お肌は、お手入れしても目に見える部分ではないし、なかなか褒められない部分でもあるので、ネイルよりも興味がない、あるいは
「そんな部分にお金かけるの、勿体な〜い!」
とか
「毎日、デパートコスメ使ってるからお肌には自信あるわ!」
と、言う方もいらっしゃるかなー?と、思います。
ですが、お顔や身体のお手入れを他人にやってもらう!と言うことに意味があるのです。

エステサロンに行った事のある方は体感されていると思いますが、エステティシャンに身を任せ、なんとも言えないリラックス感と、贅沢感を味わえるんですね。
この現代のストレス社会、毎日バリバリ男性同様に働いていてはストレスも溜まります。
ですが、女性って本当はとってもデリケートなんですよね。
溜まったストレスを定期的に軽減させないと大変なことに!
そんな時、エステサロンで至福の時を過ごすのは最強のストレス発散に繋がります。
そして、ストレス発散される事で女性ホルモンも活性化されるんですねー。

 

 

3.ピンク色や可愛いものを意識して身に付ける!

とにかく女性はいつまで経ってもピンク色が好き♡
「いや!私は青が好き!」
なんて言わないで、ピンク色が好きな事にしましょう笑
ピンク色は女性ホルモンアップの最強カラー!
ピンク色の服なんてとっても良いですね!
「若い頃は良かったけど、もう私、ピンクの服なんて無理やわー」
と、言う方には小物でカバー。
スマホケースでも、鞄、ポーチ、鏡やクシなんかでもオッケー。なんでもピンクにしちゃいましょう♡
どうしてもピンクは、、
と言う方は、ご自身が「可愛いー♡」と、心から思えるものを身に付けるとか持ち歩くと良いですよ。
ちょっとした意識で女性ホルモンをアップしちゃいましょう!

 

 

まとめ

年齢と共に減る女性ホルモンですが、現代社会では男性同様の活躍を求められストレスフルな女性も多く、年齢よりも早くに女性ホルモンが減っているのかもしれませんね。
最近、なんだかトキめかない、ドキドキしない⤵︎
と、言う方にも女性ホルモンをあげる簡単な方法をご紹介しました。

最近では、女性の認知症予防にネイルや介護美容が効果的とも言われていますよね。
綺麗にする事、ピンクを身に付ける事って女性だけの特権!
まだ試した事のない貴女!先ずは何か一つ始めてみませんか?

ライタープロフィール
うさぴょこ
うさぴょこ
日々のストレスをペットのうさぎに求めてしまう
アラフィフのおばさんです。
ある日、占星術に魅力され、占いに興味を持ち
ますが、奥が深く、未だ勉強の日々。
この度、ひょんなことからライターの仕事をする事になりました。未熟ですが、よろしくお願いします( •̀ .̫ •́ )✧
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月07日~12月14日

恋愛PRESSライター一覧