「バリキャリ」vs「ゆるキャリ」最強はどっち⁉︎

「バリキャリ」vs「ゆるキャリ」最強はどっち⁉︎

category love

皆さんは働く女性を意味する“キャリアウーマン”という言葉をご存知でしょうか?現代では女性の人生は多様化されていて、働く事が当たり前の世の中となったため、改めて言葉にする事自体が不自然な雰囲気すら感じられます。“キャリアウーマン”という言葉は一括りでも、人生観や価値観は人それぞれにあるものです。世で働く女性を観察していると、キャリアを着々と積んでいく「バリキャリ」と呼ばれる人間と、キャリアはそこそこに家庭やプライベートに比重を置く「ゆるキャリ」と呼ばれる人間が存在することがわかります。

 

今回は働く女性の生き方を恋愛的に紐解いていこうと思います。

 

・バリキャリさんの仕事人生

 

ある一定の職種で何年か経験を積み、経験や専門知識を重ねていくバリキャリさんの仕事人生は、極めて真面目一徹の体育会系です。なので、性格は負けん気が強く、一つの事を極める根性のある方が多いでしょう。
 意見を積極的に発信する事が得意で、先輩や上司に認められ役職がついたり後輩を指導したりする事にやりがいを感じる、仕事人生でしょう。

 

・バリキャリさんの恋愛人生

 

働く事が大好きなバリキャリさんの恋愛人生は、前途多難な事が多いかもしれません。何故かというと、良くも悪くもお仕事が中心になってしまうからです。そのため理想のお相手像としては、バリキャリさんへの理解があり、立ててくれるような包容力がある人がよいかもしれません。バリキャリさん自身も、コミュニケーションをとる事や、相手への理解を示す等の努力は必要となるでしょう。   
 注意点は、喧嘩になってしまった時に負けん気の強さが仇とならないよう、相手に譲歩する姿勢を怠らないように注意しましょう。

 

 

・ゆるキャリさんの仕事人生

 

お仕事は一生懸命にこなしますが、どちらかというとプライベートに比重を置くゆるキャリさんの仕事人生は、流動的です。なので性格的には、全体の和を乱さない、指示された事を受容的にこなせる方が多いでしょう。
 チームワークを考えたり後輩を育てる事にやりがいを感じる、仕事人生でしょう。

 

・ゆるキャリさんの恋愛人生

 

プライベートに居場所を感じるゆるキャリさんの恋愛人生は、相手に流されなければ安泰でしょう。受容的になりやすいゆるキャリさんは優柔不断になってしまいがちなので、自身で関係性の主導権が持てるようになれば立派な良妻賢母になれるでしょう。そのため理想のお相手像としては、俗に言う「ダメンズ」や「ヒモ男」を選ばない様に注意をしていれば大丈夫であるといえます。
 注意点は、自身の我慢強さが仇となり、我慢し過ぎないように意見を伝える努力を怠らないようにしましょう。

 

まとめ

 

一括りに“キャリアウーマン”といっても、実際は長所と短所は人それぞれです。大切な事は、どちらにも偏ることなくバランスを学ぶ事です。そのためには、一つのコミュニティに属するだけでは無く、色々な人と出会い、真逆の価値観に触れる事を意識してみましょう。そして、時には世に出て“キャリアウーマン”になる事で整った自分になれるのかもしれません。中身も素敵になるための「働く」を目指してみては!?

ライタープロフィール
ちゃんくま
ちゃんくま
音楽や心理学や絵を描く事が大好き。
歌って悟れるイラストレーターになりたいな…と思っているいい大人です。

週間ランキング

集計期間:11月21日~11月28日

恋愛PRESSライター一覧