恨み ~その苦しい感情から解放されるために~

恨み ~その苦しい感情から解放されるために~

category love 失恋

「こっそり浮気された」「ずっと嘘をつかれていた」「信じていたのに騙された」「急に捨てられた」

大好きな人からの裏切りは心に大きな傷を残します。いくら時間が過ぎても、怒りが消えないことだってあるでしょう。

「許せない」「復讐したい」「不幸になれ」と思っても、実際には何もできないもどかしさ。この苦しさはいったいどうすればいいの? 

残念ながら、いつまで恨み続けていても心が晴れることはありません。恨みや怒りの黒い気持ちから抜け出さない限り、本当の意味で前に進むことはできないからです。

あなたが幸せをつかめるように、苦しい感情から解放されるためのヒントをご紹介していきます。

 

冷静に考えてみる

恨みや怒りは自分の心の中から湧きあがってくるもの。一人で思い詰めると勝手に暴走する危険性があります。一度立ち止まって、現実的な状況を冷静に考えてみましょう。

 

この黒い気持ちはどこから来るのでしょうか?

怒りの気持ちが続くのは、まだ彼のことを好きだから?

復縁したい、せめてまた仲良く話せる関係に戻りたいと願うなら、彼に嫌われるようなことは絶対に避けなければいけません。

恨む気持ちが消えないのは、後悔させたいから?

彼が裏切りや別れを悔やむのは、復讐を遂げたときではありません。あなたの良さをもう一度実感したときに、初めて後悔させることができるのです。

 

実際に復讐を実行したらどうなるでしょうか?

周囲の人にあなたがされたことを言いつける、SNSで発信する、一方的に連絡を取り続ける

どれも彼を困らせることはできるでしょう。その瞬間はスカッとするかもしれません。でもその後に残るのはむなしい気持ちだけ。なぜなら、彼はあなたのやり方を迷惑だと思い「離れて良かった」と今以上に嫌悪することになるからです。

 

彼にそれほどの価値はあるでしょうか?

あなたを裏切って傷つけた男です。復縁できたとしても、また同じことを繰り返す可能性が高いでしょう。

人を思いやることができない自分勝手な男です。いつまでも恨みが残っているのは、まだ心を支配されているから。時間とエネルギーの無駄遣いはもったいないと気づきましょう。

 

苦しい感情から解放されるために実践する

では、恨みの感情から離れるためには具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

彼から離れる

目の前に姿がチラつけば、どうしたって気になります。彼に関係するものは自分から遠ざけましょう。

もらった物、思い出の品は思い切って処分、ツーショットの写真も封印です。SNSをチェックするのはしばらく我慢。彼が来ると分かっているイベントには欠席する勇気も必要です。

最初はツラいかもしれませんが、だんだんと彼の存在が薄くなっていくはずです。

 

集中して取り組む

仕事でも勉強でも趣味でも、何かに集中して取り組んでみてください。

目標を定めて結果を出すために集中していると、それ以外のことを考える余裕も時間もなくなります。頭も身体も疲れ切って帰ってきたら即寝るだけ状態まで自分を追い込んで、恨みの感情を心の中から消し去りましょう。

 

心地良いと思えることを探してみる

心からリラックスできることを探してトライ。硬くとがっていた心が温まってほどけていくのを実感してください。

家族や親友など、本当に信頼できる人と一緒にたわいもないお喋りで過ごすのがお勧め。エステやマッサージなど自分にご褒美も良さそうです。美味しいもので食欲を満たすのもアリ。好きな香りに包まれながらのバスタイムなら、誰でも気軽に実行できそうですよ。

 

幸せになる

彼に対する究極の復讐は、幸せになることです。輝いているあなたの姿を見て「惜しかった」と思わせたらこちらの勝ち。レベルアップして幸せぶりを見せつけてやりましょう。

新しい恋にチャレンジするのもいいですね。あなた自身の心が満たされたら、裏切り男のことなんてもうどうでもよくなっているはずです。

 

まとめ

ひどいことをされたのだから、恨む気持ちを断ち切ることが難しいのは当然です。焦る必要はありません。ゆっくりでいいので少しずつ実践してみてください。

だんだんと思い出す時間が減っていき、気がつくといつの間にかあなたの心の中から苦しい感情が消え去っているでしょう。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:06月23日~06月30日

恋愛PRESSライター一覧