淋しくないよ、クリぼっち。それでも彼が欲しいならやるべきコト

淋しくないよ、クリぼっち。それでも彼が欲しいならやるべきコト

今年も否応なくやってくるクリスマス。街に幸せカップルがあふれ、1年で最も恋人がいない淋しさを実感する日ですが、ちょっと特殊な状況の今年はいつもよりそれを感じなくて済みそう。

でもでも、そんな中だからこそ誰かとつながりたいと思う人もいるのでは?

 

2020年のクリスマス事情

幸せなカップルが幸せにどっぷり浸るその日。今年はイブが木曜、クリスマスが金曜なので、有給を取って土日と合わせ、ずっと一緒というカップルもいるかも。

一方、職場によってかなり厳しい制限もある自粛ムードの中、恋人のいる人も一緒に過ごす(過せる)とは限りません。一緒に過ごす場合もレストランでのロマンチックなディナーデートなどではなく、どちらかの家でまったり過ごす派が多くなっています。

恋人がいない場合のクリスマスの過ごし方は、通常ならフリーの友達同士で集まりワイワイ楽しくパーティーをしたり、イベントに参加したり、ということも多かったのでは。

しかし会食が制限され、イベントも多くが中止の今年は、特に何もしないのが普通になり、「クリスマス?何それ?」とスルーしやすい状況です。

つまり例年に比べ、一人のクリスマス、クリぼっちをあまり意識しなくて済みそうです。

 

今年版クリぼっちの過ごし方

一人のクリスマスのオススメの過ごし方、今年ならではのバージョンをあげてみます。

 

■高級ホテルに宿泊

いつもはちょっと手が出ないハイクラスなホテルもお値打ちに使えるチャンス。Go To Travelキャンペーンを利用してお泊りを楽しむ。

■お取り寄せで贅沢ディナー

多くの飲食店がテイクアウトやデリバリーを継続中で、中にはリッチなコースも。お取り寄せで豪華なディナーを楽しむのはいかが。

■スマホを手になりきりカメラマン

おそらく歴史に残る特別な年。そのクリスマスの街の様子をスナップしに、スマホを相棒に出かけてみるのも面白いかも。

■普通に過ごす

仕事へ行って、帰りに買い物をして、栄養バランスの良い食事を、D V Dを見ながらいただく。というように、ただただ日常と同じように淡々と過ごす、のもアリ です。

 

それでもクリスマスまでに彼が欲しい!

いつもに比べれば淋しさを感じないとしても、やっぱり誰かと一緒に過ごしたい、一緒に過ごせなくてもクリスマスを分かち合いたい。そんな人はどうしたらいいのでしょうか?

 

好きな人がいない場合

 

■S N Sで彼氏募集中をアピール

とにかく発信しないと伝わりません。S N S上に思いを綴ってみることで、良い縁が舞い込む可能性はなきにしもあらずです。

■合コン型リモート飲み会を開催

リアルな合コンは難しくても、同じような友達に声をかけてメンバーを集め、リモートでの合コンを開くのもいいのでは。

■マッチングアプリを利用

出会いという明確な目的を持った同士が繋がるアプリは、時代に即した強力ツール。利用を躊躇していた人も始めるいい機会かも。

 

好きな人がいる場合

 

■さり気なく思いを伝えてみる

クリスマス時期は男性も彼女が欲しい感が高まる時。成功率も高まっているので、さり気なくでもいいので思いを伝えてみましょう。

■ストレートに告る

少しでも脈ありと感じられる場合は、思い切ってストレートな告白を。今言わなければいつ言うの?

 

まとめ

時代も価値観も変わり、バブル時代を引きずる「クリスマスを恋人と過ごさなくては」感はんだん薄れてきており、普段通りに過ごす、一人でも別に平気、という人も増えています。

ましてや人との接触を減らさなくてはならない今。クリスマスの感覚もより変わってくると考えられます。

とは言え、もし会えないとしても、一緒に過ごせないとしても、クリスマス気分を分かち合える人がいることはやっぱり幸せですよね。

皆さんに素敵なクリスマスが訪れることを願っています。

 

 

 

ライタープロフィール
錦恋
錦恋
積み重ねてきた経験から、失敗もたくさんしながら、見えてきたことがあります。恋に、愛に、悩める皆さまの幸せを心より応援します。

週間ランキング

集計期間:07月21日~07月28日

恋愛PRESSライター一覧