言葉を欲しがる女性、信頼してほしい男性

言葉を欲しがる女性、信頼してほしい男性

【愛の形は人それぞれ違う】

 

人によって、愛の表現の仕方は違います。

大事にしてることも違います。

 

そこがわかっていれば

もう無駄なケンカをする

必要はありません!!

 

【とある夫婦のお話】

 

 

あるご夫婦が起業して

一緒にお店をすることに

なったとのこと。

 

お店を立ち上げたばかりなので、

お客さんもまだ少なくて、

これからどうしていこうか

悩まれていたそうです。

 

ご主人の思いを聞いてみたら、

「とにかく奥様を幸せにしたい」と。

 

そのため、

奥様に余計な心配をさせないために、売上のことを奥様に相談せず、

なんとか自分一人で解決しようと

頑張っていたのだとか。

 

でも、奥様からすると、

そんなことだったら、

「早く相談して欲しかった」

と。。。

 

ご主人の愛のカタチは、

「妻に余計な心配かけない

=相談しない」でした。

 

でも、奥様の望む愛のカタチは、

「一緒に考えて、力を合わせてお店の課題を解決していきたい」でした。

 

お互いの根底にあるのは、

『お互いを思いやる

とても美しい愛』です。

 

でも、その愛の表現(カタチ)が

相手が望むカタチになっていないので、噛み合わず、

そこにはむしろストレスが生じて

いたようです。

 

私自身、よくご相談受けている中でも、

男性の方は、パートナーに

悩み事など言われない傾向が強いです。

 

それは何もパートナーに

隠し事をしたいとか、

秘密にしたいからではありません!

 

ただただ大切なパートナーに

「余計な心配をかけたくない」

という『愛』からなのです。

 

比較的、女性が男性に言葉を

求め過ぎたり、

男性の言葉足らずによって

ケンカになってしまったり、

すれ違いになってしまうことが

多いです。

 

多くの男性には

「一人で解決したい」という

本能があり、

プライドもあります。

 

もしも、あなたがパートナーに

アレコレ聞きすぎることがあるなら

相手の心が自然と離れがちになります。

 

あまり放置しすぎてもいけませんが、

アレコレ聞きすぎず、

黙って信じてあげる「愛」が

相手の力になったりします。

 

お互いに求めているものが

わかっていれば

お互いに歩み寄れます。

 

だって、

ベースは『愛』なのですから

あなたにとって

「愛するとは?」

「愛されるとは?」

この2つの問いをパートナーと二人で話し合ってみることおすすめします。

 

少しスケールの大きなお話になりますが、

これは私の尊敬する先生も

言っていますが、

夫婦やパートナー、

身近な人たちが仲良くなったり、

お互いに理解し合うことは

世界平和の第一歩になると

私も本当にそう思っています。

 

相手はこうだろうと

勝手に妄想や想像してるだけでは

ずっとすれ違ったままになることも。。。

 

もちろん言葉で言わなくても

わかることはありますが、

相手にちゃんと聞いてみないと

わからないことってあります。

 

あなたやまわりの人たちが

幸せなら、

それは

世界の幸せのはじまりです(^^)

 

あなたは幸せになる必要がありますし、

幸せでなくてはいけません。

 

たとえケンカしても

多くの場合、

背後には『愛』があります。

 

チグハグに見える行動でも、

根底は「愛」から起こったこと

ということが、

実は、思っている以上に

多いと思います。

 

でも、それが伝わらないのは、

もったいないことです。

 

相手をちゃんと知り、その上で、

愛の表現のバリエーションを増やしていけたらいいですよね。

 

是非より良いパートナーシップを

育んでいってください♡

あなたの素敵な恋愛を

いつも応援しています!!

美遊樹(みゆき)

ライタープロフィール
美遊樹
美遊樹
恋とは? 愛とは? について四六時中考えております(笑)
「恋愛」ほど人を成長させるものはない! そう考える私は、 「汝、大いに恋せよ」と 多くの人に伝えたい。
光と影、陰と陽、喜びと苦しみが表裏一体の恋愛について、いろんな角度からお伝えできたらと思います。

週間ランキング

集計期間:01月14日~01月21日

恋愛PRESSライター一覧