不倫した夫を許しますか?それとも離婚?心の行き場所を求めて・・・

不倫した夫を許しますか?それとも離婚?心の行き場所を求めて・・・

category 不倫

あなたの夫が不倫した時、夫の裏切り行為を許すことができますか?

不倫が発覚した瞬間は「もう絶対に許せない、離婚だ!」と高ぶる気持ちはわかりますが、ちょっと待って。

冷静に考えてみると離婚ってそんなに簡単にできるものじゃない、ということがわかってきます。

家のローンがまだ20年以上残っている、子供もまだ小さいし仕事をしながら一人で子育てをしていく自信もない。

両親や周りの人に離婚したことを言えない…。

そう、離婚を決意した途端に生活していく上で様々な問題がのしかかってくるのです。

夫の不倫が発覚した時、夫を許すべきか許さないべきか悩みます。

実際問題、感情だけで行動に移す前に冷静に考えてみる必要がありそうです。

 

不倫夫を許す?許さない?

 

 

不倫夫を許すか許さないかについては、早々簡単に決めることができないのが現実です。

世の中には夫の不倫を許してはいないけれど、社会生活を営む上で結婚は続けているというカップルも多いのです

それは婚姻関係をそのまま続けておくメリットがあるからに他なりません。

結婚するとは法律上で婚姻関係を結ぶということ。

それは税金や相続、保険など独身の時とは違って法制度によって様々な面で優遇されている面が多いのです。

逆に離婚すると今まで婚姻によって優遇されていた部分が全て無くなります。

そのようなデメリットの大きさを考えると離婚に踏み切ることができない、という考えに落ち着くことになります。

 

離婚しないことのメリットとは

 

離婚しないということを選択するメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

・配偶者控除により税金が控除される

・夫の社会保険で妻も保険に入ることができる

・夫名義の土地や家などの資産や財産は配偶者にも権利がある

・夫が死亡した時、相続権は妻にある

・子育てを含めて経済的な負担が少なくて済む

このように社会的な面から見ても国から税金などを免除されることも多い上、

生活する上での経済面を考えると夫がいた方が楽であることは一目瞭然です。

 

離婚しないことのデメリットとは

 

不倫夫と離婚しないことへのデメリットについてみてみると…

・不倫した夫とこれからの人生を一緒に生きていくことに関して、感情的にバランスをとることの難しさ

・金銭面だけで繋がっていて、そのほかの感情はない

・夫への不信感を一生拭い去ることができない

不倫夫を許すことができないが、心を閉じたまま一緒に生活することに関して精神的な負担は大きいといえます。

不倫をされた側の心の傷を癒すのはそう簡単ではないのです。

 

不倫夫を許す方法

 

 

子供もいることや諸々を考慮して離婚しないことを選ぶなら夫を許す努力が必要です。

 

本音で話し合ってみる

 

信頼していた相手に裏切られて苦しい思いをしていたとしても、

感情的にならないように相手の気持ちを引き出すように話し合いをしましょう。

相手の浮気を責めるだけでは本当の気持ちを引き出すことはできません。

夫が不倫に走った原因はもしかしたら自分にもあるかもしれないのです。

子育てで忙しいことを理由に旦那を無視していませんでしたか?

家庭内別居になっていませんでしたか?

男性が不倫する理由は様々ですが、

家庭内で満足できない何かがあって外に癒しを求めていたとしたら

妻にも責任がある可能性があります。

もしも話し合いでそれがわかったとしたら

これからの夫婦のあり方が変わってきますよね。

 

まとめ

 

 

不倫夫を許すか許さないかについては

離婚を決めてしまう前に”話し合い”をすることが大切です。

心が許していないのに離婚しない事のメリットだけで

仮面の夫婦を一生演じていくのか、

心から許して本当の夫婦として生きていくのか?

それとも離婚の道を選ぶのか?

感情で決めるのではなく

落ち着いて、あなた自身が一番幸せになれる道を選ぶようにしてください。

 
 
ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月13日~09月20日

恋愛PRESSライター一覧