幸せを呼ぶ空間の作り方 汚部屋(おへや)は運気低下を招きます!

幸せを呼ぶ空間の作り方 汚部屋(おへや)は運気低下を招きます!

片付けが苦手な人も自分の生活空間をキレイにしよう

部屋を片付ける事が苦手な人も多いと思いますが、スッキリと片付いた空間は心も落ち着くし、暮らしやすいです。
反対に、物であふれた空間は、どこに何があるのか分からなくて不便だし、ゴチャゴチャしていて落ち着かないですよね。
自分の生活空間をキレイにすると、気分が良くなります。

さらに、物がどこにあるか探す時間が減るので、スピーディーに行動でき、集中力もアップします。
家の中が片付いた状態は、ストレスがない状態といえます。
いつも家の中をキレイにしておけば、限られた時間を有効に使う事ができ、イライラした気持ちもなくなって、心も軽くなります!

片付けが苦手な人も「やるぞ!」と決心して、行動してみると人生が変わるかもしれません。

 

 

物を捨てて身軽になれば気分が上がる

始めから完璧に片付けようとしてもなかなか上手く行きません。
ここでは、片付けの第一歩として、「まずやってみる事」を挙げたいと思います。

  • 1・使わない物を捨てる。リサイクルに出せるものは出す。
  • 2・「いつか使うかも」は迷わず処分する。
  • 3・必要な物は定位置を決めて使ったら戻す。

まず、やってみる事はこの3つです。
「1日、15分間だけ片付ける」などの自分ルールを決めて、ゆる~く片付けを継続するだけでも、段々と家の中が片付いてきます。
段々キレイになってくるとモチベーションも上がり、片付けが楽しくなってきます!
この段階になると、あなたの心の中のモヤモヤした気持ちもなくなり、スッキリとした気分になっていますよ。

 

 

なかなか捨てられなくて困ったら

「今の部屋の状態はあなたの心の状態です」と言われるとドキッとする人、多いのではないでしょうか?
なかなか捨てる事ができない原因は、あなたの心にある執着心が邪魔をしているからです。
思い切って捨てる事でしか現状を変える事はできません。

今まで溜めてしまった不要な物から出るマイナスエネルギーに負けないで、コツコツ片付けていきましょう!
捨てられなくて困ってしまった物は、一旦段ボール箱などにまとめておきます。
1週間たったらもう一度確認して「もういらないな」と思ったら処分しましょう!

無理に捨てなくても、その時が来たら手放す事ができるので、一旦保留にしてからお別れしましょう。

 

 

まとめ

生活空間の中にいらない物が増えてくると悪い気が溜まってきます。
ですから、時々はいらない物を捨ててリセットする事で、良い気を呼び込む事ができます。

片付けを始める事で、停滞していたあなたの運も次第に活動的になっていきます。
すると、今までなかなか変化がなかった事が動き出したり、腐れ縁が切れ、新しい出会いがあったりと日常生活に変化が起こってきます。
最終的に生活空間がスッキリと片付けば、あなたは幸せになっているでしょう。

気持ちよく暮らせる人は、良い運や縁をしっかりキャッチする事ができます。
片付けが苦手な人も、少しずつ始めて快適な空間を手に入れましょう!

ライタープロフィール
hinata
hinata
大きい息子2人と3人暮らし。
逆境多目の人生を楽しみながら生きる40代。
小学生の頃からタロットを始めました。
ライター、和紙の花クリエイター、古民家レンタルスペース企画運営。
いろんな事をやりながら、料理ブログやエッセイを書いています。
「ま、いいか」と「大丈夫」を自分の言葉として、日常を生きる日々。
占いは、石井ゆかりさんとジョナサンケイナーさんが好きです。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月07日~12月14日

恋愛PRESSライター一覧