マンネリカップルが倦怠期を乗り越える方法

マンネリカップルが倦怠期を乗り越える方法

category love

・嫌いになった訳じゃないけど、付き合ってからなんだかマンネリしてきた。

・別れるつもりはないけど…またあの頃みたいにラブラブなカップルに戻りたい

そんな思いを抱いているあなた!

この6つのことを意識するだけで付き合ってた頃と同じくらい。

むしろそれ以上にラブラブになる可能性がありますよ♪

 

マンネリカップルが倦怠期を乗り越える方法

 

相手のいいところを出し合う

 

片方だけがやるのではなく、彼氏さんとも一緒にやりましょう。

紙にかきだして、お互いに見せあいっこしましょう。

「あっ、自分は彼にこんなに愛されてるんだ!!」

と自信につながりますよ。

恥ずかしいかもしれませんが、彼に対してまた愛情が芽生えます。

 

毎日「好き」と言い合う

 

付き合ってすぐの頃は、毎日「好き好き!」と伝えてたのに、

相手から反応がなくて、いつしか言わなくなった…。

意識的に、お互いに言い合いましょう。

毎日「好き好き」と伝えることで、

自分は「この人のことが好き」という気持ちを思い出せます。

 

毎日ハグをする

 

忙しくてすれ違い生活になっているなら、10秒だけでもいいのでハグをしましょう。

肌の触れ合いをすることでストレスも軽減されますし、彼のぬくもりも感じられます。

心臓の音を聞いているだけでも、安心感が出ますし。

 

何かをしてもらったら感謝を伝える

 

感謝をきちんと言葉にしていますか?「ありがとう」は意識的に伝えるようにしましょう。

相手が何かをしてもらうのは、当たり前のことではありません。

何かを取ってもらったら、感謝の言葉を言うようにしましょう。

そうすることで自分と相手は対等だと認識できます。

自分ばっかりお礼を言って、相手がなかなかお礼を言わない場合は

彼にも「ありがとうは?」と促してあげましょう。

お礼を促すことで、あなたが「ありがとうは?」と言わなくなても自然と言うようになります。

お互いに自然とお礼が言えるようになると、気持ちがいいですよね。

 

忙しくても相手と会話する時間をつくる

 

 

お仕事や学業など、様々なことですれ違うこともあります。

でもだからこそ、忙しくても1日5分でもいいので、相手と会話する時間を意識的に作りましょう。

自分は倦怠期だなあと思っていても、相手はそう思っていないかもしれません。

話してないからすれ違っていると勘違いしているケースも。

彼は付き合ってからずっと愛情が変わっていない可能性もあります。

1度、自分と相手とのズレがないかを確認してみましょう。

 

あえて1週間ほど離れてみる

 

1人暮らしをしてから気づくことがあるように。

彼と同棲しているのなら、実家に帰ってみるのも良いでしょう。

客観的に自分の状況を知ることで、彼との生活は居心地が良かったなぁとありがたみを感じられます。

また彼も普段家事をしてくれるあなたがいなくなって、気づくことがあるはずです。

お互いにお互いを大切にしようと意識できるはず。

 

そもそもなんで倦怠期になるの?

 

もしあなたが同棲しているなら、毎日代わり映えのない生活に飽き飽きしたからです。

例えば、同棲していない時は彼の声を聞くだけでワクワクしていませんでしたか?

待ち合わせ場所で、彼はいつ来るんだろうとソワソワしてませんでしたか?

毎日家にいると彼がいる生活に慣れます。

だから新しいことが発見がなくなって生活の1部、あって当たり前のものになってしまうんです。

だからこそあえて離れることで、お互いの大切さが再認識できるんです!

 

2人なら乗り越えられる!

 

一般的には愛は2年で冷めます。

付き合って3年以上経ってる、結婚しても子どもが生まれてもラブラブなカップル・夫婦は、

何度も相手に恋をしています。

あなたも、彼にまた恋してみませんか??

ライタープロフィール
しらすりん
しらすりん
「相談者を全肯定する」をモットーに対面・チャット・電話占いで活躍(現在は休止中)。1年間で300件ほど鑑定経験がある。内緒の恋愛、同性愛、副業などの相談が得意な占いライター。

週間ランキング

集計期間:05月21日~05月28日

恋愛PRESSライター一覧